国内FX業者を選ぶための一覧表

国内FX業者を使ってFXトレードを行う際に、

証券会社選びをするための一覧表をつくりました。

 

他にも証券会社はたくさんありますが、

代表的なものを載せています。

 

それぞれの証券会社の

①特徴 ②メリット ③デメリットといった評価は、

「お金の法則」http://okane-hosoku.com/から抜粋しています。

 

またそれぞれの順位についても、

「お金の法則」の独自評価のポイントが高い順番になっています。

 

【株式会社DMM.com証券】(DMM FX)

①特徴

・キャンペーンが充実している

・取引実績に応じてポイントが貯まり、現金化できる

②メリット

・安全性が高い

・取引コストが圧倒的に安い

・約定力が高いと評判

・情報が見やすいと評判

・取引ツールが使いやすい

・サポートが手厚い

・通貨ペアが豊富

③デメリット

・スワップが平均的でスワップ狙いに最適ではない

 

【GMOクリック証券】

①特徴

・多機能で充実した取引システム

・サーバーの安定性と約定力

・一つの口座でFXから株式、先物まで取引できる

②メリット

・安全性が高い

・取引コストが安い

・約定力が高い

・ツールが充実している

・スワップポイントが高い

・サポートが手厚い

③デメリット

・情報量が多いわけではない

・マイナー通貨ペアの取引がしにくい

 

【SBIFXトレード株式会社】

①特徴

・業界最狭水準のスプレッド

・1通貨単位からの取引が可能

・スマホ・PCに対応した操作性の高いツール

②メリット

・安全性が高い

・取引コストが安い

・約定力が比較的高い

・情報量が豊富

・取引ツールが非常に使いやすい

・スワップポイントが比較的高い

・通貨ペアが豊富

③デメリット

・サポート時間が短い

「SBIFXトレード」公式サイトはこちら↓
SBIFXトレード

 

【JFX株式会社】

①特徴

・業界最狭水準のスプレッド

・高速・高約定の取引システム

・操作性の高いツール

②メリット

・安全性が高い

・取引コストが安い

・約定力が比較的高い

・情報量が多い

・取引ツールが非常に使いやすい

・スワップポイントが比較的高い

・取引可能通貨ペアが比較的多い

③デメリット

・サポート時間が短い

「JFX」公式サイトはこちら↓


【株式会社マネーパートナーズ】

①特徴

・約定力がNo.1

・取引ツールがプロ仕様で高性能

・株を証拠金代わりにすることができる

・低コストで外貨両替でき、空港で受け取れる

②メリット

・約定力が高い

・安全性が高い

・スプレッドが狭い

・比較的情報量が多い

・ツールが高性能で使いやすい

・サポートが比較的手厚い

③デメリット

・スワップポイントが低い

・取引可能通貨ペアが少なめ

 

【OANDA Japan 株式会社】

①特徴

・MT4で50種類以上のテクニカル分析の実現

・オアンダオープンオーダー・オープンポジションにより相場動向を分析

②メリット

・安定した約定力が評判

・取引コストが安い

・多機能なツール

・サポートが比較的手厚い

・通貨ペアが豊富

③デメリット

・情報量が物足りない

・スワップポイントが低い

「OANDA Japan」公式サイトはこちら↓

【株式会社FXトレード・フィナンシャル】

①特徴

・MT4が提供する業界最狭スプレッド

・MT4で30種類以上のテクニカル分析の実現

②メリット

MT4が使える点

・スプレッドが狭い

・安定した約定力

・スワップポイントが高い

・多彩な通貨ペア

③デメリット

・情報量が少ない

・サポートが充実していないという評判

 

【インヴァスト証券株式会社】

①特徴

・業界最狭スプレッド

・独自の自動販売AP注文

・スマホ・PCに対応した豊富なツール

②メリット

・取引コストが安い

・半自動の「AP注文」

・スワップポイントが高い

・サポートが比較的手厚い

③デメリット

・約定力がイマイチ

・情報量が少ない

・通貨ペアが少ない

「インヴァスト証券」公式サイトはこちら↓
トライオート

 

【セントラル短資FX株式会社】

①特徴

・取引スタイル別に使い分けられる3つの口座

・1,000通貨単位からの取引が可能

②メリット

・約定力が高いと評判

・情報量が多いと評判

・スワップが高い

・サポートが手厚い

・通貨ペアが多い

③デメリット

・スプレッドが広め

・ツールが使いにくいと評判

・決定的なメリットに欠ける

 

【株式会社DMM.com証券】(外為ジャパン)

①特徴

・ドル円0.3銭原則固定の業界最狭スプレッド

・1,000通貨単位からの取引が可能

②メリット

・スプレッドが比較的狭い

・1000通貨単位からの取引が可能

③デメリット

・スワップポイントが低め

・通貨ペアが少ない

・決定的なメリットに欠ける

 

【株式会社FXブロードネット】

①特徴

・レンジを自動で追尾するトラッキングトレード

・1,000通貨単位からの小額取引可能

・業界最狭クラスの取引コスト

②メリット

・取引コストが低い

・1,000通貨単位から取引可能

・トラッキングトレードシステム

③デメリット

・約定力がいまいちという評判

・ツールが使いにくいという評判

・決定的なメリットに欠ける

「FXブロードネット」公式サイトはこちら↓
初めてのFX取引[FXブロードネット]

 

【株式会社外為オンライン】

①特徴

・他社にはない独自のiサイクル注文により自動取引が可能

・レベル別のセミナーが充実している

②メリット

・安全性が高い

・情報量が多い

・取引ツールの機能が充実している

・比較的取引可能通貨ペア数が多い

③デメリット

・取引コストが高い

・サポート体制がイマイチ

・スワップポイントが低め

・決定的なメリットに欠ける

 

【トレイダーズ証券株式会社】(みんなのFX)

①特徴

・世界最狭のスプレッド

・毎月開催の無料オンラインセミナー

②メリット

・取引コストが低い

・平日24時間対応の安心できるサポート体制

・モバイル画面の使いやすさと見やすさの評判

③デメリット

・情報量が少ない

・PCツールが使いにくいという評判がある

・決定的なメリットに欠ける

「みんなのFX」公式サイトはこちら↓
トレイダーズ証券[みんなのFX]

 

【外為ファイネスト株式会社】

①特徴

・MT4(メタトレーダー4)が利用出来る

・多彩な通貨ペア

②メリット

MT4(メタトレーダー4)が利用出来る

・多彩な通貨ペア(30通貨ペア)

・変動ながら比較的狭いスプレッド

③デメリット

・情報量が少ない

・スワップポイントが低い

・決定的なメリットに欠ける

 

【ひまわり証券株式会社】

①特徴

・FXを日本で初めて導入したパイオニアかつ安全性が高い

・自動売買ツール「エコトレFX」

②メリット

・自動売買ツール『エコトレFX』が利用可能

・通貨ペアが多い

③デメリット

・スプレッドが広め

・サポート対応がいまいちという評判

 

【株式会社ライブスター証券】

①特徴

・多彩な通貨ペア

・自動注文ツール「iサイクル注文」

②メリット

・自動売買ツール『iサイクル注文』が利用可能

・取引ツール使いやすいとの評判

・通貨ペアが多い

③デメリット

・スプレッドが広め

・約定力がいまいちという評判がある

・サポート対応がいまいちという評判

 

【株式会社アイネット証券】

①特徴

・多彩な通貨ペア

・独自の自動注文ツール「ループイフダン」

②メリット

・独自の自動取引ツール『ループイフダン』が使いやすいとの評判がある

・通貨ペアが多い

③デメリット

・スプレッドが変動かつ広め

・約定力がいまいちという評判

「アイネット証券」公式サイトはこちら↓
シストレi-NET

 

【株式会社マネースクエア】

①特徴

・特許取得の「トラリピ」

・オリジナルの「サービスステータス」という仕組み

②メリット

・「トラリピ」が使いやすいと評判

・サポートが親切と評判

・会社の安全性が高い

③デメリット

・スワップ金利が低い

・スプレッドが高いと評判

・決定的なメリットに欠ける

 

【EZインベスト証券株式会社】

①特徴

・MT4が使える

②メリット

・MT4で取引できる

・NDD方式で透明性の高いレートを提供

・スキャルピングOK

・1000通貨から可能

・横浜F・マリノスファンには嬉しいキャンペーンあり

③デメリット

・スワップポイントが悪い

・クロス円のスプレッドはやや広め

“副業する時間がない”人が副業で稼ぐ方法

副業をしたくても時間がない、

時間がかからない副業をしたい、

 

と思いながら、稼げる副業探しをしている、

という方に向けての記事を書きました。

 

実際、過去の私もそうでした。

 

自営業をしていますから、

起きてから寝るまでほとんど、

仕事のことを考えていましたし、

 

仕事が重なった時には、睡眠時間も削って、

時には徹夜をしたこともありました。

 

ただ、そのままその仕事を続けていくことの、

将来性や可能性に限界を感じ、収入もアップさせたかったので、

本業に支障がないような、副業を2年ほど前から探し始めました。

 

本業に支障がない副業の第1条件とは、

「時間がかからない」という副業です。

 

そんな都合の良い副業があるのだろうかと、

ネットの中で探しました。

 

続きはこちら→ “副業する時間がない私”が稼げるようになったワケ

金井琢磨 リベンジプロジェクト 偽造発覚!詐欺の危険性あり

金井琢磨氏が「リベンジプロジェクト」を始めました。

低レベルなローンチのような雰囲気を感じながら第1話を見ましたが、

いきなり凡ミスの偽造に気づきました。

 

このプロジェクトに参加すると、

詐欺の危険性が非常に高いといえますので、

お知らせしておきます。

こちら→ 金井琢磨 リベンジプロジェクト 実績の偽造発覚!見るだけ危険

エクスチェンジ・アンバサダー③ 滝川准士 嘘か真か?ただの夢か?

滝川准士氏が行っている「エクスチェンジ・アンバサダー」プロジェクトをついて、

過去2回にわたって書いてきました。

 

モンゴルの要人が次々と登場して、その気になっている人も多いと思います。

ですが検証すればするほど、次々と疑問点やリスクが見えています。

 

滝川氏が語る夢の可能性と、

プロジェクト参加の危険性を暴露しました。

こちら→ エクスチェンジ・アンバサダー③ 滝川准士 夢想家の暴走か?

仮想通貨「Shivom」の集団訴訟にみるICOの危険性

仮想通貨のICOがらみの事件が相次いでいます。

 

「PATRON」やガクトコインと言われている「SPINDLE」が

上場後にICO割れしたと騒がれています。

 

 

泉忠司氏が大々的にプロモーションを行った

「NOAH COIN」も先日はICO割れ寸前までいきました。

 

そして、佐々木啓太氏や花咲優菜氏が販売した、

仮想通貨「Shivom」について、

『ユーチューバーによる仮想通貨(Shivom)不当搾取詐欺に関する集団訴訟』

が始まっています。

 

ICOの危険性について、改めて検証してみました。

こちら→ 仮想通貨ICOの危険性 「Shivom」の集団訴訟に参加者続々

滝川准士 エクスチェンジ・アンバサダー① モンゴル政府の関係性に無関心のワケ

「ICOコンサルタント」と名乗る滝川准士氏が、

モンゴルに仮想通貨の取引所を作るそうです。

 

そこで「エクスチェンジ・アンバサダー」というものを募集しているのですが、
100倍コインと言っている時点で怪しさを感じます。

 

検証すると、ますます危険性を感じます。

こちら→ 滝川准士 エクスチェンジ・アンバサダー モンゴル仮想通貨取引所の期待値を検証