泉忠司 オーキッド(ORCHID)のリスクを暴露

ノアコインのプロモーター泉忠司氏が、

新たに仮想通貨「オーキッド(ORCHID)」の紹介をしています。

 

投資案件ですから、リスクは必ずありますが、

泉忠司氏はそんな事を言う事は考えられません。

 

そこで「オーキッド(ORCHID)」の将来性や、

暴落のリスク、各国の規制リスクについて、暴露しています。

【目次】

  1. 泉忠司氏から仮想通貨を購入するリスク
  2. オーキッド(ORCHID)が目指すものとは
  3. オーキッド(ORCHID)の将来性に疑問あり
  4. オーキッド(ORCHID)のおススメの購入方法

続きはこちら→ http://blog.livedoor.jp/blackkite228/archives/9174988.html

松宮義仁 フリーダムライフクラブ① NAGEZENIが30倍でも稼げないワケ

松宮義仁氏が「フリーダムライフクラブ」プロジェクトを始めました。

松宮義仁氏といえば仮想通貨NAGEZENIが連想されます。

 

過去に販売されたNAGEZENIについては、

詐欺と感じたのか、すでに返金請求も行われているようで、

本当に上場されるのか疑問に思っている人が多いようです。

 

まずは、その点について重点的に検証しておきます。

【目次】

  1. 900万円分の仮想通貨プレゼントの条件とは
  2. NAGEZENIが30倍になっても稼げないワケ
  3. ほったらかしの危険性

続きはこちら→ http://blog.livedoor.jp/blackkite228/archives/9154965.html

瀬尾恵子 160倍規格外ICOにゴールドマン・サックスから注意情報発令!

瀬尾恵子氏が5月24日に開始予定の規格外ICOの紹介を始めました。

160倍になるということで気になっている人も多いと思いますが、

そんな矢先に、

瀬尾恵子氏が在籍していたという、

ゴールドマン・サックスから注意情報が出されました。

『ゴールドマン・サックスの名を騙った
投資勧誘や詐欺行為等にご注意ください』

 

この問題を元に、プロジェクトを検証しました。

【目次】

  1. ゴールドマン・サックスから注意喚起
  2. 注意喚起によるプロジェクトへの影響
  3. それでもICOに参加をするなら確認するべきポイント

続きはこちら→ http://blog.livedoor.jp/blackkite228/archives/9007448.html

 

豊崎義昭 Project和僑② 語られなかったリスクと私の体験を告白

豊崎義昭氏の「Project和僑(わきょう)」が第3話まで公開しました。

そして、まもなく募集を開始します。

 

豊崎義昭氏の「Project和僑(わきょう)」の内容は、

私が以前の検証で予測したとおり、

仮想通貨の自動売買システムと、

さらに外国為替のFXも組み合わせてきました。

結局は投資案件なのです、
どのような投資でも必ずリスクが存在します。

 

ところが豊崎義昭氏は一切説明していませんので、

語られなかったリスクと私の体験を公開します。

【目次】

  1. 公開した実績を見て考えられるリスク
  2. 私がしっかりと実績を確認せずに購入したシステムの結末

続きはこちら→ http://blog.livedoor.jp/blackkite228/archives/8993922.html

川崎貴志② 1BC あなたが稼げる可能性を大胆予測します

川崎貴志氏が行っている1BC(1 Year Billion Cash)が

第4話まで進みました。

 

作業内容は、

株式会社ラッシャーマンが開発する

新商品の名前を考えるだけ、というものですが、

素晴らしいネーミングが意外と難しいものです。

 

そこで改めてプロジェクトの内容をさらに検証しました。

【目次】

  1. 10億円稼ぐことができる“あなた”の正体
  2. 目のサプリメントを例にしての検証
  3. あなたが稼げる金額を検証

続きはこちら→ http://blog.livedoor.jp/blackkite228/archives/8858017.html

豊崎義昭 Project和僑① 騙されない為のチェックポイント

豊崎義昭氏が「Project和僑(わきょう)」を始めました。

 

第1話を見る限りでは、

仮想通貨の自動売買システムを使った投資であると予測しますが、

その場合は気を付けなければいけないリスクがいくつもあります。

その点を解説しました。

 

【目次】

  1. 「Project和僑(わきょう)」の正体を予測
  2. Project和僑 システムのチェックポイント
  3. 仮想通貨FXの見逃せないリスク

続きはこちら→ http://blog.livedoor.jp/blackkite228/archives/8813411.html

川崎貴志① 1BC 1億円が貰えるカラクリを経営者の私が予測

通販会社社長の川崎貴志氏が

1BC(1 Year Billion Cash)を始めました。

 

サプリメントなどの健康食品を通販で販売している人が、

なぜ情報商材の業界に参入してきたのか、

その理由と動画の内容を見ていると、

ある推測が生まれました。

 

具体的に解説していきます。

【目次】

  1. 1年以内に10億円稼がせるカラクリとは
  2. 参加者全員に1億円のカラクリ
  3. 経営者の私から見る共感できるポイント

続きはこちら→ http://blog.livedoor.jp/blackkite228/archives/8729137.html